ほうれい線の消し方・完全版!お手軽ケアから治療法まで11選


ゴルゴ線やマリオネットラインとも言われる、鼻の両脇から口元に伸びるほうれい線は、一気に見た目年齢をアップさせる老け顔の原因になる存在。

そこで、憎き“ほうれい線の消し方”を徹底調査して講座風にご紹介!

ヨガや運動よりも、もっと手軽に毎日できるケアから、本気の医療美容まで調べてみました!

ほうれい線の消し方について


出典:写真AC

ほうれい線の消し方といっても毎日のスキマ時間で取り組めるものから、美容医療に頼るものまでさまざま。

そこで、ほうれい線の消し方について色々な方法をまとめてみました。

①:マッサージ

マッサージは筋肉やリンパに適度な刺激を与え、コリをほぐしながらほうれい線を目立たなくさせていくという消し方です。

肩や首、頭

一見、関係がなさそうな首や肩、頭のコリは筋肉が萎縮し顔全体が引っ張られたり、緊張が続き負担をかけている状態。
それにより顔の筋肉が引っ張られてたるみが生じ、ほうれい線となってしまいます。

また肩や首、頭のコリでめぐりが悪くなれば、老廃物が溜まって“むくみ”が悪化し、ほうれい線が悪目立ちすることも…。

ほうれい線のマッサージをするなら顔だけでなく、ぜひ肩や首、頭も意識してみましょう!

■肩のマッサージ


出典:写真AC

肩コリの人は肩が上がりやすく、同じ姿勢を維持しやすい特徴があるので、肩甲骨を中心にまんべんなく動かして緊張状態をほぐしていきましょう。

・右手を右の肩に、左手を左の肩に添える
・肘から動かすイメージで時計回りに10回グルグル
・そのまま逆に、反時計回りで10回グルグル

■首のマッサージ


出典:写真AC

首のマッサージでは筋を優しく刺激しコリ固まった状態をほぐしていくと、筋肉の萎縮を緩和してほうれい線対策に役立ってくれます。

・右手を左肩に添えて、首をゆっくり右に傾ける
・肩から手を放し、首の伸びた部分に右手で優しくマッサージ
・反対に、左手を右肩に添えて、首をゆっくり左に傾ける
・同じように、首の伸びた部分を左手で優しくマッサージ
(※手を添えた肩と逆に傾けます)

■頭のマッサージ


出典:写真AC

ヘッドマッサージは、頬の筋肉によるたるみを改善するのに有効。
前頭筋から側頭筋、後頭筋と頭全体を揉みほぐし、筋肉を柔らかくしていきます。

・額の生え際から頭頂部に向かって強めに指の腹で刺激を与える
(シャンプーの要領で)
・手のひらの付け根を耳の上に押しあてて、10秒ほどグイーッと押し続ける
・手の指を組んで頭の後ろに持っていき、首の付け根から頭全体を持ち上げる

顔のマッサージでは、ほうれい線に大きな影響を与える表情筋に適度な刺激を与えていくやり方。

実は肩や首、頭と同じく“顔”もコリやすい部分なので丁寧なマッサージが、ほうれい線を消す方法にとても役立ってくれます。

■顔のマッサージ


出典:写真AC

顔のマッサージは、特に強い刺激を与えないように気を付けたい部分。
表情筋の流れにそって、伸ばすようにフェイスアップケアをしていくと、たるみによるほうれい線を薄くするのに有効です。

・4本の指でほうれい線を隠すように鼻の両サイドに添える
・たるみを引き上げるように、耳の方まで手を滑らせる
・徐々に下げていき、フェイスラインから耳の下まで滑らせる
・最後は、耳の下から鎖骨へ手を滑らせる
(老廃物は鎖骨のリンパを通って排出されます)

②:エクササイズ

エクササイズは、毎日コツコツ続けることでほうれい線予防にも役立ってくれるため、ぜひ実践したいお手軽な消し方となっています。

■ベロ回し


出典:写真AC

ベロ回し体操は手軽にできるものの、口の中をモゴモゴさせるので周りの目が気になることも…人目のないスキマ時間を狙って実践するのがおすすめです。
表情筋だけでなく血行や新陳代謝のアプローチにも効果的です。

・口を閉じたまま上下の歯の表面を舐めるように一周
・右回りで15回した後は、左回りで15回

■頬の膨らまし


出典:写真AC

頬に空気を入れて膨らませると、皮膚がひっぱられてほうれい線を目立たなくさせるケアに有効です。
ただし、ただ頬を膨らませているだけでは、逆に皮膚が伸びてたるみに繋がってしまうので、筋肉を動かすことを意識しリズミカルに行いましょう。

・左の頬に空気を入れてリズミカルに10回膨らませる
・右の頬に空気を入れて、同じように10回
・上の歯と唇の間に空気を入れて膨らませる
(あまり使わない場所なので、そのまま5秒キープ)
・同じく今度は、下の歯と唇の間に空気を入れて5秒
・最後に顔全体を膨らませ、3秒キープ

■あいうえお体操


出典:写真AC

声を出さずに口を大きく動かして、顔全体の表情筋を動かす意識をもって取り組みましょう。
顔全体に適度な刺激を与えることで、ほうれい線を目立たなくさせる効果が期待できます。

・目を見開いて口を大きく開き「あ」
・目を細め、できるだけ口を横に「い」
・目だけ上を見ながら、口をすぼめ前に出し「う」
・頭を上に向け、舌を出しながら「え」
・口を開き、目を時計回りにぐるりと動かし「お」

③:ツボ押し

歴史ある東洋医学のひとつでもあるツボ押しは、巡りや体のバランスを整えて症状改善を目指す治療法。
手軽にできるセルフケアとしてもお馴染みですが、何度も強くゴリゴリ押したからと言って効果効能が高まることはありません。
適度に刺激を与えて整えていく、時間をかけたほうれい線の消し方として活用していきましょう。

■巨りょう(こりょう)


出典:写真AC

頬の筋肉に刺激を与える、別名「ほうれい線解消ツボ」とも言われる場所。
皮脂の分泌を促す作用もあるため、カサつきが気になる乾燥肌にも有効です。

・ツボの場所
黒目から垂直に、小鼻の横で交差する部分。頬骨のやや下
・ツボ押しのやり方
人差し指で軽く5秒ほど長く押し、ゆっくり離すのを5回繰り返す

■地倉(ちそう)


出典:写真AC

口のすぐそばにあるツボは、法令線だけでなく顔全体のむくみ解消や口角をアップに効果的なので、リフトアップも狙えます。

・ツボの場所
口の両端、口角のすぐ外
・ツボ押しのやり方
両手を使って左右同時に、10秒長く押し離すのを5回繰り返す

■下関(げかん)


出典:写真AC

血液の巡りを整え、新陳代謝を高める下関は、筋肉を引き上げる効果が期待でき、ほうれい線の消し方だけでなく、むくみやたる解消のツボとしても有名です。

・ツボの場所
耳の穴から指2本分前にあり、口を開けるとくぼみができる部分
・ツボ押しのやり方
指1本を使って左右同時に押し、上に持ち上げるようにマッサージする

④:ほうれい線治療

すぐに、そして確実にほうれい線を消す方法としては、やはり医師による治療しかありません。

ただしマッサージやエクササイズ、ツボ押しとは違い時間も費用もかかるだけでなく、万が一のリスクも考える必要もあるため、信頼できるクリニック選びの知識も求められます。

■ヒアルロン酸注射


出典:写真AC

加齢によりふっくら感がなくなった肌に、ヒアルロン酸を注入しハリや弾力を補うヒアルロン酸注射。

1本5万前後の相場で、さらに量や施術料などほうれい線の深さによって変わってきます。
さらに、麻酔やヒアルロン酸、針の種類によっても料金は変動するものの、約半年~1年ほどで元の状態に戻ってしまうため、継続しなければいけません。

ほうれい線を消すのは無理?

実は、誤解している人も多いですが、ほうれい線はシワではありません。

・紫外線や乾燥、老化による肌細胞の劣化
・表情筋や筋肉の衰え
・滞りがちな血液やリンパの巡り
・皮下脂肪の増加や蓄積

ほうれい線ができる原因を知ると答えが見えてきますが、頬の境界線が目立ち、シワのように見えてしまうのです。

そのため残念ながら、すぐに「ほうれい線を消す方法」というのは、医師による治療しかありません。
それも、一時的なものなので「1回やったから一生大丈夫」とは言えないもの。

本当に根本的な改善を目指すならマッサージやエクササイズ、ツボ押しといったケアに加えて、日常生活全般の見直しも必要になってきます。

ほうれい線の消し方は毎日コツコツ続けるものですが、かわりに将来を意識したお手入れにも有効と言えるでしょう。

ほうれい線を消すために見直したい事

ほうれい線の消し方で見直したい生活習慣と言えば、シワやシミにも悪影響を及ぼす紫外線
肌細胞へダメージを与える紫外線対策は、ほうれい線を消すのにも取り組みたいケア方法です。

また、ほうれい線ならではの対策としては、毎日の姿勢も気を付けたいポイント。
猫背は頭の重さが顔にかかってくるためたるみを引き起こし、ほうれい線を深くする恐れがあります。

そして、体を内側から整えるほうれい線対策としては睡眠や運動、食生活の見直しも重要。
健やかな肌細胞や筋肉、巡りの良い身体を作るなら、欠かせない存在と言えるでしょう。

加えて毎日のスキンケアも、ほうれい線を消す方法として使いこなしていきたいお手入れ方法。
肌に直接アプローチするスキンケア用品は、保湿や美肌成分がたっぷり入ったタイプがおすすめです。
特に、滑らかで伸びが良いテクスチャーなら、毎日のマッサージに使うこともできます。

おすすめスキンケア用品


出典:FinaLift

そこで、おすすめなのが美容液ゲル『FinaLift(ファイナリフト)』です。

エイジング成分でお馴染みの天然由来エキスを9種類も厳選配合。
さらに、合成着色料や合成香料、タール系色素など不使用の無添加なので、敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使えるタイプとなっています。

さらに、嬉しいのが化粧水から乳液、クリーム、化粧下地などの機能を兼ね備えたオールインワンタイプ。
愛知県にある株式会社MOVEから発売されている国産スキンケア用品は、毎日のマッサージにも使えるテクスチャーです。

さらに今なら300円で7日間のお試しができるモニターキャンペーンを開催中。

公式サイトで行われている数量限定のお試しセットなので、ぜひ活用してみてください。

まとめ

ほうれい線の消し方は色々な種類がありますが、どれも継続していかなければ絶対に消すことはできません。

ですが、裏を返せば毎日コツコツお手入れしていけば、ほうれい線を目立たなくさせるだけでなく、これから悪化させないケアが叶います!

毎日できる簡単なお手入れに加え、エイジングケアに役立つ『FinaLift(ファイナリフト)』を活用すれば、より効率よく手軽にほうれい線を消す対策に取り組めます。

ぜひ、毎日続けて年齢に負けない強く健やかな肌作りに取り組んでいきましょう!


出典:FinaLift