ビューティー食材で潤い美肌!

こんにちは、体感型化粧品FinaLiftです。

先日、東京では初雪が降りましたが、本格的に寒さを感じるようになりました。
そろそろ暖房を始めた方も多いのではないでしょうか。

この季節は空気が乾燥しやすい上に、エアコンなどで暖房を行うために、さらにお肌が乾燥しやすい環境になっています。

お肌の乾燥は、お肌の機能を低下させて肌老化を早めます。
化粧品を使ってしっかりと保湿をしてくださいね。

ファイナリフトはゲル状の美容液で、お肌に浸透しやすい設計にしております。
お肌が乾燥していると、お肌にどんどん浸透していきますので、
しっかりと潤うまで、重ね付けをしていただくのがお勧めです。

お肌の乾燥対策としては、化粧品を使って身体の外側から保湿をしていただくのはもちろん大切ですが、身体の中から潤いを作ることも大切です。

なぜなら、お肌の潤いは「皮脂膜」「天然保湿因子(NMF)」「細胞間脂質(セラミド)」の3種類によって保たれていますが、その成分の98%は食事から作られるものだからです。

お肌の潤いをサポートしてくれるビューティー食材はこれ!
ブログ(アボカド)|シワ・たるみでお肌の年齢が気になるあなたを救う体感型美容液ファイナリフト
アボカド
"食べる美容液"と言われるアボカド。セラミドの材料となる必須脂肪酸(リノール酸やリノレン酸)を豊富に含みます。お肌にハリをもたらすビタミンAや、ビタミンC、ビタミンB、ビタミンEなどお肌に必要な栄養がバランス良く含まれる優秀食材。
ブログ(納豆)|シワ・たるみでお肌の年齢が気になるあなたを救う体感型美容液ファイナリフト
納豆
シミを防ぐ効果のあるL-システインは大豆製品に多く含まれます。特に納豆は発酵によりその栄養価が何倍にもなっています。 大豆イソフラボンはコラーゲンの生成を助け、お肌の潤いを保つたんぱく質を補えます。発酵食品である味噌や高野豆腐などもオススメ。
ブログ(アーモンド)|シワ・たるみでお肌の年齢が気になるあなたを救う体感型美容液ファイナリフト
アーモンド
アーモンドは栄養価が高く、美しい人がおやつに食べているイメージがありますね。食物繊維やビタミン、ミネラル、植物性タンパク質などがバランスよく含まれています。なかでも抗酸化力の高いビタミンEや、お肌を乾燥から守るオレイン酸が豊富に含まれています。くるみもオススメ。
ブログ(パプリカ)|シワ・たるみでお肌の年齢が気になるあなたを救う体感型美容液ファイナリフト
パプリカ
抗酸化ビタミンのβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンEの全てを豊富に含む野菜の代表格。パプリカのビタミンCは加熱しても壊れにくいので、料理に取り入れて手軽に摂取できます。
ブログ(サーモン)|シワ・たるみでお肌の年齢が気になるあなたを救う体感型美容液ファイナリフト
サーモン
サーモンも"食べる美容液"と言われる食材。潤い肌に欠かせないアミノ酸と必須脂肪酸を豊富に含む他、抗酸化作用の高いアスタキサンチンや代謝を助けるビタミンB群なども多く含まれます。アミノ酸スコア100(良質たんぱく質)
ブログ(トマト)|シワ・たるみでお肌の年齢が気になるあなたを救う体感型美容液ファイナリフト
トマト
トマトのリコピンやにんじんのβ-カロテンなど、植物の赤い色素には高い抗酸化作用があり、老化を抑制してくれます。赤パプリカの色素はカプサイシン、リンゴの皮に含まれるポリフェノールも強い抗酸化力を持っています。
ブログ(ビューティオイル)|シワ・たるみでお肌の年齢が気になるあなたを救う体感型美容液ファイナリフト
ビューティオイル
肌や髪の潤いやツヤを保つのに欠かせない必須脂肪酸は、ビューティーオイルで補いましょう。最近はサラダ油をオリーブオイルにシフトする人も増えていますね。 エゴマ油や亜麻仁油はα-リノレン酸(オメガ3)が主成分で炎症を抑えて血液をサラサラに。熱に弱いのでサラダなどに直接かけるのがベスト。 オリーブオイルのオレイン酸(オメガ9)は動脈硬化を予防します。
毎日のお食事にビューティー食材をプラスして、身体の内側から潤いを作っていきましょう!

もちろん、これらの食材ばかりを食べれば良いということではありません。
バランスの良い食事にビューティ食材をプラスするのがベストです。

バランスの良い食事って具体的にどんなもの?と思うかもしれませんね。
そんな方には「まごわやさしい」を意識した食事がおすすめです。
ま:まめ類、ご:ごま、わ:わかめ、や:やさい、さ:さかな、し:しいたけ、い:いも類

「まごわやさしい」

ぜひ覚えてくださいね!